「カンタスライブ~受付からひとりです~」

指の故障から少しでも指の負担を減らして、長くアルパを続けていきたいという想いから、2009年から弾き語りを始めました。
自分が発信していく場所として、10人程の小さなカフェからスタート。タイトル通り、受付も自らひとりで行い、機材のセッティングやらなにやらひとりでこなします。カンタスライブでは、自作の朗読を交えながら、オリジナルの歌を中心に相手に想いを届けていきます。

「カンタス+プラスライブ」 ・・・パートナーと二人でお届けする、ちょっと豪華なカンタスライブです

 

2021年3月27日 近江楽堂にて コロナ禍で初めてのお客様を入れてのコンサートを再開しました。




2017年12月10日 茗荷谷のラリールにて マンドリンの山室繫央さんと カンタスプラスライブ クリスマスの想い 開催


 

2016年12月18日 茗荷谷のラリールにて 山室繫央さんと カンタスプラスライブ 開催



Vol.1~7までは、中庭の空にて カンタスライブをソロで開催